ORDENESギター教室・ウクレレ教室

アクセスカウンタ

zoom RSS パソコン復興計画Part1 6月のプログラム

<<   作成日時 : 2011/06/05 07:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

[ギター教室] ブログ村キーワード[東京] ブログ村キーワード
画像 

パソコンを壊してしまって
データーを失ってしまってから10日が過ぎました

新しいパソコンも届き

毎朝4時起きで

少しずつ1から構築し直してま〜す


今月19日に行われる

中台ふれあい館コンサート
プログラムと歌集を
作り直しました

この後

コード付けを、いちからやり直しです


6月のプログラムと歌集


6月のプログラム

かたつむり

シャボン玉

ふじの山

ゆりかごの唄

あめふり

青い山脈

みかんの花咲く丘

上を向いて歩こう

風になる

涙そうそう

ハナミズキ

今日の日はさようなら


かたつむり
でんでん虫々 かたつむり
お前のあたまは どこにある
つの出せ やり出せ あたま出せ

でんでん虫々 かたつむり
お前のめだまは どこにある
つの出せ やり出せ めだま出せ


シャボン玉

シャボン玉飛んだ  屋根まで飛んだ
屋根まで飛んで  こわれて消えた
風 風 吹くな シャボン玉飛ばそ

シャボン玉消えた 飛ばずに消えた
生まれてすぐに こわれて消えた
風 風 吹くな シャボン玉飛ばそ


ふじの山
あたまを雲の上に出し 四方の山を見おろして
かみなりさまを下にきく ふじは日本一の山

青空高くそびえたち からだに雪のきものきて
かすみのすそを遠くひく ふじは日本一の山


ゆりかごの唄
ゆりかごの歌を かなりやがうたうよ
ねんねこ ねんねこ ねんねこよ

ゆりかごの上に びわの実がゆれるよ
ねんねこ ねんねこ ねんねこよ

ゆりかごのつなを 木ねずみがゆするよ
ねんねこ ねんねこ ねんねこよ

ゆりかごの夢に 黄色の月がかかるよ
ねんねこ ねんねこ ねんねこよ
あめふり


あめあめ ふれふれ
あめあめ ふれふれ かあさんが
じゃのめで おむかい うれしいな
ピッチピッチ チャップチャップ ランランラン

かけましょ かばんを かあさんの
あとから ゆこゆこ かねがなる
ピッチピッチ チャップチャップ ランランラン

あらあら あのこは ずぶぬれだ
やなぎの ねかたで ないている
ピッチピッチ チャップチャップ ランランラン

かあさん ぼくのを かしましょか
きみきみ このかさ さしたまえ
ピッチピッチ チャップチャップ ランランラン

ぼくなら いいんだ かあさんの
おおきな じゃのめに はいってく
ピッチピッチ チャップチャップ ランランラン


青い山脈
1. 若くあかるい 歌声に 雪崩は消える 花も咲く
  青い山脈 雪割桜 空のはて 今日もわれらの 夢を呼ぶ

2. 古い上衣よ さようなら さみしい夢よ さようなら
  青い山脈 バラ色雲へ あこがれの 旅の乙女に 鳥も啼く

3 .雨にぬれてる 焼けあとの 名も無い花も ふり仰ぐ
  青い山脈 かがやく嶺の なつかしさ 見れば涙が またにじむ

4. 父も夢見た 母も見た 旅路のはての その涯の
  青い山脈 みどりの谷へ 旅をゆく若いわれらに 鐘


みかんの花咲く丘
1.みかんの花が 咲いている
  思い出の道 丘の道
  はるかに見える 青い海
  お船がとおく かすんでる

2.黒い煙を はきながら
  お船はどこへ 行くのでしょう
  波に揺られて 島のかげ
  汽笛がぼうと 鳴りました

3.何時か来た丘 母さんと
  一緒に眺めた あの島よ
  今日もひとりで 見ていると
  やさしい母さん 思われる



上を向いて歩こう

上を向いて歩こう
涙がこぼれないように
思い出す 春の日 一人  ぼっちの  夜

上を向いて歩こう
にじんだ星を数えて
思い出す 夏の日 一人  ぼっちの  夜

幸せは 雲の上に 幸せは 空の上に

上を向いて歩こう
涙がこぼれないように
泣きながら 歩く一人  ぼっちの  夜



風になる
忘れていた目を閉じて 取り戻せ恋のうた 
青空に隠れている 手を伸ばしてもう一度
忘れないですぐそばに 僕がいるいつの日も 
星空を眺めている 一人きりの夜明けも

たった一つの心 悲しみに暮れないで 
君のためいきなんて 春風に変えてやる

陽のあたる坂道を 自転車で駆けのぼる
 君と失くした 想い出乗せて行くよ
ララララ 口ずさむ くちびるを染めて行く
 君と見つけた しあわせ 花のように
-----------------------------------------
忘れていた窓開けて 走り出せ恋のうた 
青空に託している 手をかざしてもう一度

忘れないよすぐそばに 君がいるいつの日も
 星空に輝いてる 涙揺れる明日も

たった一つの言葉 この胸に抱きしめて 
君のため僕は今 春風に吹かれてる

陽のあたる坂道を 自転車で駆けのぼる 
君と誓った約束 乗せて行くよ

ララララ 口ずさむ くちびるを染めて行く 
君と出会えた しあわせ 祈るように
-----------------------------------------

陽のあたる坂道を 自転車で駆けのぼる 
君と誓った約束 乗せて行くよ

ララララ 口ずさむ くちびるを染めて行く
君と出会えた しあわせ 祈るように
君と出会えた しあわせ 祈るように



涙そうそう
古いアルバムめぐり ありがとうってつぶやいた
いつもいつも胸の中 励ましてくれる人よ
晴れ渡る日も 雨の日も 浮かぶあの笑顔
想い出遠くあせても
おもかげ探して よみがえる日は 涙そうそう
一番星に祈る それが私のくせになり
夕暮れに見上げる空 心いっぱいあなた探す
悲しみにも 喜びにも おもうあの笑顔
あなたの場所から私が
見えたら きっといつか 会えると信じ 生きてゆく
晴れ渡る日も 雨の日も 浮かぶあの笑顔
想い出遠くあせても
さみしくて 恋しくて 君への思い 涙そうそう
会いたくて 会いたくて 君への想い 涙そうそう



ハナミズキ
空を押し上げて 手を伸ばす君 五月のこと どうか来てほしい 水際まで来てほしい

つぼみをあげよう 庭のハナミズキ

薄紅色の可愛い君のね 果てない夢がちゃんと 終わりますように 

君と好きな人が 百年続きますように

夏は暑過ぎて 僕から気持ちは重すぎて 一緒にわたるには きっと船が沈んじゃう

どうぞゆきなさい お先にゆきなさい

僕の我儘我慢がいつか実を結び 果てない波がちゃんと 止まりますように 

君と好きな人が 百年届きますように

ひらり蝶々を 追いかけて白い帆を揚げて 母の日になれば ミズキの葉、贈って下さい

待たなくてもいいよ 知らなくてもいいよ

薄紅色の可愛い君のね 果てない夢がちゃんと 終わりますように 

君と好きな人が 百年続きますように


僕の我儘我慢がいつか実を結び 果てない波がちゃんと 止まりますように 

君と好きな人が 百年届きますように

君と好きな人が 百年届きますように



今日の日はさようなら
いつまでも 絶えることなく
友達でいよう
明日(あす)の日を夢見て
希望の道を

空を飛ぶ 鳥のように
自由に生きる
今日の日はさようなら
またあう日まで

信じあう 喜びを
大切にしよう
今日の日はさようなら
またあう日まで
またあう日まで

今日のご飯&きのうの「つぶやき」 
上をクリックしてみてね!

ナント現在3位!みんなありがとう!

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ

ブログランキングに参加しております
上のバナーをクリックで
僕のブログに一票投票に成ります

もし宜しければ
応援のクリックをお願いね




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
パソコン復興計画Part1 6月のプログラム ORDENESギター教室・ウクレレ教室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる