ORDENESギター教室・ウクレレ教室

アクセスカウンタ

zoom RSS 桜・桜・27,053歩のお散歩でしたPart2飛鳥山・名主の滝公園

<<   作成日時 : 2013/03/27 11:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

[ギター教室] ブログ村キーワード[東京] ブログ村キーワード
画像

おとといの
お散歩の続きで〜す

ついに王子に到着

音無川〜っ!

画像
画像をクリックで大きくなります

画像


さらに歩いて

名主の滝公園

画像


女滝

画像
 

男滝
画像



画像
画像をクリックで大きくなります

歩きも、歩いたり

桜・桜・27,053歩のお散歩でした

続きはまた、明日書きますね〜

今日のご飯 クリックしてね


江戸時代の安政年間(1854〜1860)に
王子村の名主「畑野孫八」が自邸に開いたのが始まりで、

“名主の滝”の名前の由来もここから来ました。



庭園として整備されたのは、
明治の中頃で、垣内徳三郎という人の所有になってからでした。


昭和13年には、株式会社精養軒が買収し、
食堂やプールなどが作られ公開され続けてきましたが、


昭和20年4月の空襲により焼失し、
ようやく東京都によって再公開されるようになったのは昭和35年11月でした。

 

武蔵野台地の突端である王子近辺には滝が多く、
かつて「王子七滝」と呼ばれる7つの滝がありました。

このうち「名主の滝」だけが現存する唯一の滝となっています。


「名主の滝」は、
都内でも有数の8メートルの落差を有する男滝(おだき)を中心とする
女滝(めだき)・独鈷の滝(どっこのたき)・湧玉の滝(ゆうぎょくのたき)の4つの滝からなります。

 

名主の滝公園は、これらの滝と
ケヤキ・エノキ・シイ、そして100本余りのヤマモミジが植えられた

斜面を巧みに利用して自然の風景を取り入れた回遊式庭園です。




今日のご飯 クリックしてね



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
桜・桜・27,053歩のお散歩でしたPart2飛鳥山・名主の滝公園 ORDENESギター教室・ウクレレ教室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる